固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

ビオチン療法したら花粉症の症状がほぼ無くなった件

f:id:katamekoime:20170403120408j:image

花粉が辛いシーズンになってきました。通常今ぐらいの時期には一日に何回も点鼻薬を注入し、花粉症のクスリの眠気や、まともに呼吸が出来ない息苦しさに毎日悶々としていました。

 

でも今年はそんなつらい症状が殆ど出ません。現に点鼻薬も買ったものの殆ど使っていない状況です。なんでこんなに症状が軽くなったのか、、、原因を考えてみるとおそらく年末からやっている「ビオチン療法」のおかげじゃないかな?と。

 

今日はそんなビオチン療法についてご紹介します。

 

 

はじめに注意点

ボクの体験談に基づき、花粉症に効果があったと思っている法ですが、花粉症の方全員に効果があるかはよくわかりません。おまけにボクは医師ではないので、実際にサプリを飲む際は自己判断でお願いします!

ビオチンって何なの?

まずはじめに「ビオチン」って何なのか?から一緒に見ていきましょう

こんな感じ。ビオチンは炎症を抑える効果があるようですね。

またこのアレルギーを押さえる働き以外にもこんな働きが

 

ビオチン療法ってなんなの?

掌蹠膿疱症(しょうせきほうのうしょう)と呼ばれる手の皮膚炎などで用いられている治療法です。

掌蹠膿疱症は手に水疱がブツブツ出てきて手が荒れる病気ですね。ボクも冬になると手荒れがなぜかすごく、水疱なども出てくるためにこの治療法を知りました。

 

この掌蹠膿疱症がなぜビオチン療法で良くなるかは実際は関係性が裏付けられているわけでは無いようですが、ビオチンの欠乏によって掌蹠膿疱症などにかかるとも言われています。

 

ビオチン療法と言っても、市販で売っているサプリメントで出来るお手軽な治療なんですよ

ビオチン療法に必要なものは?

 

 

まずはなんて言ってもビオチン。ボクはこのサプリをAmazonで買っています。1回に1粒飲みますが120状入っているため40日間はこのサプリで乗り越えられます。

 

次に必要なのが次に必要なのが「ミヤリサン錠」 

なんで整腸剤?って思うかもしれませんが、ビオチンは腸内で腸内細菌の餌として食べられてしまう可能性が高いのです。その餌として食べてしまう悪い腸内細菌を減らす必要があります。そのために1番有効なのはミヤリサンです。他の整腸剤ではビオチン治療は正しく行えないのでミヤリサンをゲットしましょう

 

次に必要なのがビタミンC。実はビタミンCはビオチンの吸収を良くしてくれる栄養素なのです栄養素なのです。普段の食事からビタミンCを取るのは難しくないですが難しくないですが、ビオチン療法では1日に1000mgビタミンを摂取する必要があります。そうなると流石にサプリを飲まないと補えません

 

 

やってみてどんな効果があったのか?

1:手荒れが消えた

まず、毎年冬になると悩まされていた手荒れがすべて治りました。今までは手にヴァセリンをひたすら塗りたくって、寝るときには薄手の手袋をしてまで対策をしていたのですが、もうそんな悩み不要になりました。

2:おならが臭くなくなった

いままでは腸内環境が悪かったせいか、おならがすごい臭かったんですよ…なんかお腹の中にたまりまくった老廃物やらの匂いを閉じ込めている感じです。そんな匂いが全然なくなりました

 

3:毎日快便になった

今までも別に悪くはなかったのですが、より快便になりました。おならの臭いも消えたし、かなり腸内環境が良くなった気がしています。

自分なりに考察してみる

このビオチン治療をやってみて、一番変わったのは腸内環境でした。おそらくこの腸内環境を改善したことが花粉症の症状改善にもつながっているのではないか?と思っています。

花粉症に効くヨーグルトだったり、酵母が花粉症に効く!だったり。結構花粉症に効く食物は腸内環境を整えるものが多い気がします。実は体の免疫細胞の6割は腸で作られているんです。なので腸内環境を正しくすることでアレルギー反応を減らすことが出来ているのではないかなぁと。あくまで個人の仮説ですけどね!

health.suntory.co.jp

 

最後にまとめ

いかがだったでしょうか。ボクは掌蹠膿疱症治療のためにやりましたが、美肌を作ったり、腸内環境を整える点でもやってみる価値はあると思います。

みなさんも腸内を整えて見てはいかがでしょう?