読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

新橋たがわでぷりっぷりなモツを食べる

f:id:katamekoime:20170212132534j:plain

関東では雪もちらついたり、本格的に寒い季節ですね。こんな時には鍋で温まりたいものです

 

今日ご紹介するのは、新橋駅から徒歩10分ほどの場所に佇む「たがわ」。元力士の大将が営む激ウマモツ鍋のお店です。冬はいつも満席なお店なのに、なぜか食べログでは1件も書き込みがないという不思議なお店です

 

 

 

新橋 たがわまでのアクセスは?

たがわまでのアクセスは新橋、汐留から徒歩6-10分程度の場所に位置しています。新橋の飲み屋街からちょっと外れたところにあり、人通りも少ない場所です

 

人通りが少なくても店は予約しないと入れないこともしばしば。必ず予約を取っておいたほうがいいです◎

 

retty.me

 

それではたがわのご飯を堪能しましょう

店の中は4名がけのテーブルが4つほど。かなり狭いお店です。でも狭い場所にギュウギュウに人が入っている店、好きなんだよなぁ。 それだけで味は絶対に裏切らない気がしてくるものです

 

f:id:katamekoime:20170212132547j:plain

まず頼んだのは、麻婆モツ豆腐(800円)。麻婆豆腐の中にモツが潜んでいます。なんと暴力的なメニューなんでしょう!

 

f:id:katamekoime:20170212132611j:plain

いましたいました。白くぷりっぷりなモツです。ぱっと見「海老」が入っているかのようなシルエット。それくらいぷりっぷりです

 

麻婆豆腐自体のからさは控えめ。ご飯が食べたくなるヒトサラです。でも糖質制限中だからご飯はガマンガマン

 

 

f:id:katamekoime:20170212132628j:plain

続いて頼んだのは、「たがわ」が解き放つB級グルメ、「田川ホルモン鉄板焼き」(980円)ホルモンと、モヤシ、玉ねぎがアツアツの鉄板の上で焼かれて出てきます

 

f:id:katamekoime:20170212132711j:plain

こりゃまた美味い。鉄板で焦げた醤油の匂いと、野菜とモツの相性がバッチリ。テーブルにおいてある柚子胡椒を添えながら食べるとお酒がススムススム!

 

f:id:katamekoime:20170212132749j:plain

最後はやっぱりモツ鍋で〆。モツ鍋も、塩、醤油、ピリ辛、味噌。といろいろ種類が抱負でしたが、あえての味噌をチョイス

 

f:id:katamekoime:20170212132825j:plain

味噌味でしたが、味噌の主張が強くなく、ベースは塩味にほんのり味噌の風味がする感じ。味噌が強いとただの味噌汁になってしまいますが、そんなことはなくて非常にバランスが取れています

 

そしてあいかわらずぷりっぷりなモツが最高。この日だけで痛風になってしまうんじゃないかというぐらいモツを堪能しました

 

最後にまとめ

いかがだったでしょうか?食べログに投稿ゼロでも名店は名店。この寒い冬を乗り越える選択肢にいかがでしょうか。きっと心もあたたまるモツ鍋を食べることが出来ますよ

 

 

retty.me