読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

いびき防止テープ、セレブリーズを自作してみる

f:id:katamekoime:20170121154546j:image

寒さが身にしみる季節になってきました。皆様体調お変わりないでしょうか?

 

ボクは大体1−2月に必ず風邪をひきます。殆どの場合喉から引く風邪なんですね。限界まで喉が荒れて痰に血がまじる時なんてザラにあります。原因は簡単、寝ている間に口呼吸になるから喉が荒れるんですね

 

この冬の時期は常に風邪との戦いです

 

そこで目をつけたのいびき防止テープ「セレブリーズ」です 

ちょっと試しで購入してみようかな?とも思いましたが、今回はセレブリーズをあるもので自作してみたら、意外といいんじゃね?という事になったので皆さんに紹介します

 

早く夏になってくれ!

冬は確実に風邪を引くので本当に苦手です。冒頭にも書きましたが、確実に喉風邪をひきます

 

理由は簡単、口呼吸による喉の乾燥です。

冬になると軽く花粉症の症状が出ます。そうするとちょっとだけ鼻がつまります

鼻が詰まるので口呼吸になる。

更には寝ている間に鼻をこすって鼻血が出る→鼻血が喉にたまる→血が口呼吸で乾燥する→喉あれマックス!!

 

という最悪な循環です

 

なんとかこの状況を打破したいので、まずは口呼吸をやめて鼻呼吸にしなければ!ということで、いびき防止テープ、セレブリーズの購入を検討していました

 

レビューを見てたら自作が出来るような気がしてきた

けど実際購入しようとしたのですが、口塞ぐだけなら別にテープでいいんじゃねえの?と思っていました。そんな中Amazonのレビューを見たら試した方でも同じような意見が

f:id:katamekoime:20170121160719p:plain

医療用テープで代用できそう。みたいな意見や、バンドエイドの材料で代用できそう。なんて意見もありました。あれ、これはなんか別のテープで代用できるんじゃないか?と思いました

 

ボート銅メダリストの羽根田卓也さんも代用していた

このレビューを見つけたときに、以前「メレンゲの気持ち」だったと思うんですが、ボートの銅メダリスト、羽根田卓也さんもいびき防止テープを別のモノで代用しているという発言をしていたなぁと思い出しました

 

代用していたのは、テーピング用のテープ

 

 

このテープをちぎって口に貼っていました。更には口呼吸をやめることで風邪を予防していると。

(参考リンク:カヌー銅メタリスト・羽根田選手もやっている風邪防止対策「口テープ」の実力【コラムニスト木村和久】 | 日刊SPA!

 

おお、これは?と思って家の中を探すとありました。テーピング用のテープが!

 

テーピング用テープで早速代用してみた

 

家にあったのは伸縮タイプのテープです。これを幅1cm程度に切りました

f:id:katamekoime:20170121154546j:image

f:id:katamekoime:20170121154549j:image

これを口に貼ってみます。完全に口が塞がれたら呼吸が苦しくなって寝てる間にぽっくり逝ったらどうしよう、、、と思っていましたが、伸縮タイプなのである程度口に隙間はできます

最悪その口の隙間から呼吸も出来ます。本格的に花粉症になったらこの方法も使えなくなくなってしまうでしょうが、軽度のうちは全然OKでした

 

試してみてどうだったか?

まず感じたのは、朝起きて口の中の粘りが少ないこと。口の中に水分が保たれている実感がありました

また、既に喉が痛い状態からはじめましたが、「昼間はマスク」「夜はテープ」と言うのは5日間ぐらい続けると、喉の痛みはほとんど痛みは消えました。口呼吸をやめる効果がかなり出てきた気がします

 

また、不思議と鼻呼吸が楽になった気がします。以前はちょっとだけ詰まっているような感覚が常にありましたが、その感覚がなくなりました。強制的に鼻呼吸にすることで体が慣れたのでしょうか?鼻の気道自体が広がったような感覚があるので、呼吸が楽です

 

また日中も「口をちゃんと閉じている」という感覚が続きます

おそらく日中も口半開きで呼吸していたのでしょうw

いい歳になって口半開きだったとか恐ろしいw悪い癖も治って一石三鳥ぐらいの気持ちです

 

さいごにまとめ

いかがだったっでしょうか?今まで部屋の中の加湿器、寝る時のマスク等対策は色々売っていましたが1番喉に効果があったのが口テープでした

 

風邪で喉が辛い時など効果があると思います。しかもテーピング用テープから作るとほぼ無限に作れますよ!

 

みなさんも一度試してみてはいかがでしょう?きっといい睡眠ライフが楽しめますよ