読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

ロードバイクで京都から香川まで、ぶらり食い倒れの旅-最終目うどんとLCCで輪行

f:id:katamekoime:20170506111901j:plain

香川県に突入したこの食い倒れの旅も最終日であります。本日はうどん三昧な様子と格安LCCジャットスターで輪行に挑戦した話をしたいと思います。 

まず朝のんびり起きて高松周辺をフラフラ走ります。すぐ近くが海で、様々な島が周りにあるので景色が面白いです。 

f:id:katamekoime:20170506111525j:plain

f:id:katamekoime:20170506111534j:plain

関東の方だと、海の向こう側にいろんな島が見えるなんてことは殆ど無いですからね。ちょっとだけ、遠くの土地に来たんだなぁと実感。

うどん1杯目:さぬきうどん上原屋本店

それでは今日もひたすら食べたいと思います。一軒目は「さぬきうどん上原屋本店」。食べログでもTOP5000に入っていますし、色んなブログを読んでも評価が高かったのでまずはこちらに!ついたのが11時過ぎでしたが、店内はもうほぼ満席な状態。

f:id:katamekoime:20170506111544j:plain

おぼんとお皿を持って好きな天ぷらを取ります。ついでにうどんも注文。そのままレジに進むと、お会計とうどんをくれます。

f:id:katamekoime:20170506111550j:plain

f:id:katamekoime:20170506111618j:plain

f:id:katamekoime:20170506111635j:plain

レジでうどんを受け取ったらこちらで温めます。自分で温めるスタイルははじめて!

f:id:katamekoime:20170506111639j:plain

f:id:katamekoime:20170506111647j:plain

5秒ぐらいでいいとのことであります。自分で5秒数えて引き上げ。

f:id:katamekoime:20170506111707j:plain

うどんつゆもセルフサービス。サーバーを倒せばほしい分だけつゆが出てきます

f:id:katamekoime:20170506111736j:plain

薬味を入れて、、、f:id:katamekoime:20170506111741j:plain

完成です!タコの天ぷらとかけうどん小。

f:id:katamekoime:20170506111744j:plain

むほぅ、、、うますぎるよ。麺は言わずもがな。つゆの出汁が本当に美味しい!そして、天かすをつゆに入れておくと、ふわ~って花開く感じで広がるのがいいんだよね。ふやけた天かすと一緒に飲むつゆが最高!いいなぁうどん県。 

うどん2杯目:手打ち十段 うどんバカ一代

かけうどんを食べた後は釜玉うどんをたべましょう。次に向かったのは、「手打十段うどんバカ一代」です。こちらも食べログTOP5000入り。なんでも一風変わった釜玉うどんが食べれるお店とか。

f:id:katamekoime:20170506111756j:plain

f:id:katamekoime:20170506111759j:plain

f:id:katamekoime:20170506111822j:plain

既についたときには10人ほどの行列ができていました。みんなが頼んでいるのは「釜バターうどん」釜玉にバターが入るなんて変わり種うどんですな!さっそくボクも釜バターうどんを注文しました。あと、ゆで卵の天ぷらもチョイス。

f:id:katamekoime:20170506111829j:plain

f:id:katamekoime:20170506111901j:plain

うどんには、バターの他にブラックペッパーがかけられていました。そこにたまごと出汁醤油をふりかけて、、、

f:id:katamekoime:20170506111920j:plain

かき混ぜる!!うどんの熱で軽く卵にも火が入ります。食べてみると、、、 

うめぇ、、、これカルボナーラですわ!バターのコクと黒胡椒と出汁醤油が絡まり合って和風カルボナーラの出来上がり◎これ自宅でも試そうと空港で出汁醤油を買っておきました。

 

f:id:katamekoime:20170506111934j:plain

そしてゆで卵の天ぷら。釜玉にゆで卵というひどい組み合わせがまた最高!半熟卵でいい感じでした◎もうこの時点でお腹いっぱい!

ということで、食べ終わった後は近くをポタリングしながら空港に向かいます

f:id:katamekoime:20170506111949j:plain

f:id:katamekoime:20170506112021j:plain

高松空港の近くにある、香南楽湯でお風呂に入り、旅の疲れを取りました。ものすごくきれいなお風呂で最高。料金も大人600円程度で、非常にコスパ良かったです◎高松空港を使うときはまた来たいですね。

ジェットスターで輪行するよ

f:id:katamekoime:20170506112041j:plainだらだらしている間に空港に到着しました。今回は初めての飛行機での輪行に挑戦します。事前に航空会社を調べていたところ、各社とも輪行に対応しているんですね。

高速バス輪行ができなくなった今、格安LCCをうまく使って自転車の旅を楽しみたいものです 

ジェットスターの輪行料金は?

ジェットスターで輪行する際には、事前に

・重い荷物

・サイズが大きい荷物

の2つの追加料金を払っておく必要があります。自転車のサイズにもよりますが、受託手荷物は15kgの一番安いプランを選んでおけばいいでしょう。受託手荷物15kg:1500円+サイズが大きい荷物:2000円の合計3500円で自転車を運ぶことが出来ます

 今回は高松→成田間の料金が9000円程度のタイミングで申し込みましたが、たまに2600円とかのセールをやっていますよね。そのタイミングだと合計7000円ほどで移動できちゃいます。うまくLCCを使いたいですね!

輪行する際の注意点は?

f:id:katamekoime:20170506123715p:plain

輪行する際には、輪行袋に入れること。タイヤの空気を抜くこと。ペダルを取り外すこと。がちゃんと出来ている必要があります。

タイヤの空気を抜くので、現地についたら入れ直す必要があります。ジェットスターでは空気を入れるためのCO2ボンベは4本まで持ち込み可でした。それ以上はだめなので持ち込む量に気をつけましょう。

 

手荷物検査の際にはボンベはかごに移して置くようにしましょう。検査の係員の方が、ボンベの内容、内容量を確認するので、裸のボンベではなくラベル付きのものが良いと思います 。

f:id:katamekoime:20170506112114j:plain

ちゃんとペダルも外しましょう。ちなみに、ペダルを外す時のレンチなど、15cmを超える工具は機内に持ち込むことは出来ませんので注意してください!ボクもぎりぎりになって気づき、慌てて輪行袋の中に入れてもらったのでセーフでしたが、通常なら追加料金か没収となるようです。

f:id:katamekoime:20170506112128j:plain

しっかり袋を閉じて預けます◎工具とか細かいものを中に入れた場合は、輪行袋の開け口をテープで閉じてくれます。

無事預けられたので、空港内を散策します。

f:id:katamekoime:20170506112158j:plain

f:id:katamekoime:20170506112206j:plain

さすがうどん県!蛇口をひねるとうどんつゆが!もう既にこの日の営業は終わっていたのですが、早い時間についたら飲んでみたかったです、、、

 うどん3杯目:さぬきうどんはやし家

もうたくさん食べたはずなのに、、、なんか見かけると食べたくなってしまうんですよね。ちょうど高松空港の中にもさぬきうどん屋があるので、最後の最後に突撃しました。最後のうどんは「さぬきうどん はやし家」です。

f:id:katamekoime:20170506112213j:plain

f:id:katamekoime:20170506112219j:plain

f:id:katamekoime:20170506112241j:plain

頼んだのは「肉ぶっかけうどん」と「鶏天、ちくわ天」。これで、かけうどん、釜玉、ぶっかけの3大うどんを制したことになります。やったね!

f:id:katamekoime:20170506112252j:plain

ぶっかけは、大根おろし、レモンなどですごくさっぱり食べれる!夏の食欲ないときはこれを食べて元気回復したいですね◎

f:id:katamekoime:20170506112259j:plain

そして鶏天!どんぶりを覆うような大きさ!うまいうまい!

ということで、このうどんで今回の旅のご飯は終了◎移動距離が殆ど無いのでひたすらあ食べ歩く最高なツアーでした!

最後にまとめ

いかがだったでしょうか?もうちょっと高松を色々めぐりたかったですが、あまり時間がないのでひたすらうどんを食べて終わりましたw今回始めてLCCで輪行に挑戦しましたが、いい時期に使えば安く移動もできる良いサービスだと思います。うまく使えば新幹線よりも全然安く移動できるので、おすすめですよ。

f:id:katamekoime:20170506112313j:plain

ということで、無事成田にたどり着いてこの旅は終了。今度は高松から広島あたりを目指したいと思います。それではまた!