読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

伊勢佐木町のくぬぎ家でワンタンスープを食す

グルメ 横浜

f:id:katamekoime:20160609224521j:image

ワンタン愛好家の固め濃い目です。みなさんこんばんは!

 

ワンタンっていいですよねぇ。ラーメン大好きなボクですがワンタンも大好きであります。

 

皮に包まれた餡。スープに泳がせてスープと絡めながら口に入れるワンタン。これ最高でありますな。

 

今日はふらっと街を歩いてたらワンタンスープ専門店なるものを発見したので早速突撃してみましたぞ。その名もワンタンスープ専門店くぬぎ屋であります。

 

 

くぬぎ屋の場所 

 

tabelog.com

 

くぬぎ屋は横浜の伊勢佐木長者町からすぐのところ、駅から歩いて徒歩5分ぐらいのところにあります。

 

こんな看板でボクはお店に吸い込まれました。ワンタンスープ、鶏そぼろ飯とか最高やんけ!焼き鳥の〆みたいな飯が食える店だなw 

f:id:katamekoime:20160609224557j:image

 

店の外観。ドーン。

ワンタンスープ専門店とデカデカと書かれています。これは期待できそうですね。

入り口にある券売機で食券を買って中に入りましょう。

f:id:katamekoime:20160609224603j:image

 

こちらがメニュー。オリジナルワンタンスープで730円。これはかなり強気な価格設定!280円の鶏そぼろ飯も当然頼んだので、2つで1010円!ワンタンのお店で1000円以上使うとは思わなかったぜ…お手並み拝見と行きましょうか…

f:id:katamekoime:20160609224612j:image

 

それでは実際にオリジナルワンタンスープを食すぞ!

オリジナルワンタンスープの塩味をオーダー。来ました。白濁した鳥スープに綺麗なチンゲンサイ。下にはワンタンが沈んでおります。かなりシンプルな作り。

f:id:katamekoime:20160609224626j:image

 

ワンタンアップ

綺麗なワンタンです。ワンタンって結構酒の匂いがきつかったりするのですが、ここのお店のワンタンは全然そんなことがありませんでした。肉々しい豚ひき肉に、何か根菜類のようなものが餡に混ぜ込んであって、ジューシーさの中に歯ごたえがあるワンタンでありましたぞ。

f:id:katamekoime:20160609224521j:image

 

鶏そぼろ飯ドーン!

なんだろう、炊き込みご飯っぽいものを想像していたのだけども、どちらかと言うとチャーハンに近い感じですかね。炒めているわけではなさそうだけど、実にチャーハンライクな味をしています。

f:id:katamekoime:20160609224642j:image

 

鶏そぼろ飯ミーツワンタンスープ

やっぱりスープとご飯ときたら混ぜて食べたくなるのが男のサガですよな。

もう後半戦はほぼ雑炊みたいにして平らげましたわ!

f:id:katamekoime:20160609224645j:image

 

無事完食!ごちそうさまでした!

f:id:katamekoime:20160609224651j:image

 

全体を通しての感想

非常にシンプル、丁寧に作られたスープにジューシーなワンタン。とってもうまかったであります。ただ、シンプルなだけにもうひと押し味のアクセントが欲しいかなぁ。あとはもうちょっとコスパが良ければ!というのが正直なところ。

ワンタン以外の具材なんかを浮かべるだけで、結構変わりそうな気がするので、しばらく立ってからの再訪に期待したいところであります。

ただ、ワンタンは非常に美味しいのでワンタン好きの方、一度チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

ごちそうさまでした!また行きます!

tabelog.com