読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

京都の新福菜館が伊勢佐木町に上陸したから食べてきたよ

グルメ 横浜
 

f:id:katamekoime:20160126231729j:image

京都の有名ラーメン店、「新福菜館」が横浜伊勢佐木町にできるとツイッターで情報をキャッチしたのは去年。でも、伊勢佐木町になんか来るわけないよなーとたかを括ってたんです。

 

だって東京進出した時にできたのは、麻布十番。

こんなセレブな街にできる新福菜館が、横浜の酔っぱらいの街にできるわけ無い!と思っていました。

 

でも期待は見事に良い方に裏切られ、横浜上陸していたようです。

たまたまそばを通りかかったら店を見かけたので、早速入ってみました。

 

場所は伊勢佐木町のジョナサンの近くです。 関内駅からも近く便利な場所にあります。

 

お店の看板を発見。高まってきました。
結構混んでいるのかな?と思いきや、22時ぐらいに行ったからかガラガラ。
ボクを含めてこの時いた客3人。あまり横浜の人は新福菜館の名前は広まってないのかもしれません。 
f:id:katamekoime:20160126231739j:image
 
メニューの中で、「並並」という文字を発見。
何かな?と思ったら、中華そばと焼き飯のセット
もう最高の炭水化物の組み合わせです。ビタミンなんかクソ食らえだ!!!
迷わず注文しましたよ。
 
そして待ちに待った焼き飯!!色はかなり黒いです。
f:id:katamekoime:20160126232047j:image
 
でも黒くても、味は濃くないです。なんだろう味がギュッと詰まった感じ。
バクバク食べれる!! 
f:id:katamekoime:20160126232058j:image
 
続いて間髪入れずに中華そばの登場。こちらもスープは真っ黒。
チャーシュー麺を頼んだわけでもないのに、チャーシューたっぷり
こちらも別に濃いわけでも、こってりしているわけでもないです。むしろあっさりしているけど、力強い味。
f:id:katamekoime:20160126232126j:image
 
麺はもちもち中太麺。ちぢれ麺ではないけど絡みつくスープ!
これはクセになりますな。
f:id:katamekoime:20160126232103j:image
 
チャーシューも薄いからペロッて食べれます。
アブラまみれのチャーシューとか苦手なんだけど、これはスイスイいけるなぁ。
f:id:katamekoime:20160126232142j:image
 
あっという間に完食。
メニューは中華そば(小)ってのもあり、飲みに行ったシメとかにもいいかもね。
気になったのは(大)がなかった。ちょっと並だけだと物足りなくなっちゃうかも。
 
とはいえ、家系以外の新風が横浜に来てくれたのは大歓迎!!
ごちそうさまでした。次はどこに行きましょかね。