読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

固め濃い目

日々のどうでもいいことをつらつらと。

まだウコンで肝臓を消耗してるの?ハイチオールCとアミノバイタルが二日酔い対策で最強な件

健康


f:id:katamekoime:20151217232704j:image

 

忘年会シーズンまっただ中。金曜日の終電間際になると、千鳥足の人とかが大量発生していて、「嗚呼、今年も終わるのか…」とちょっとおセンチな気持ちになってしまいます。

 

さて、忘年会シーズンにおける悩み事はずばり、二日酔いでしょう。

なんで年末って毎日のように飲むんでしょうか。もっと1年通して平均的に飲めば健康面で幸せになれるのに…

 

 

で、皆さん飲む前にコンビニに駆け込み、ウコンの入ったドリンクをこぞって買いに行くと思うのですが、あれボク効いた事ないんですよね…というかむしろ酔ってしまうような気が。多分カラダに合う合わないがあると思うんだけど、少なくともウコンを飲んで次の日助かった!という経験がボクには無いです。

 

 

結構、お酒が好きで一時期は週7日飲み歩く自堕落な生活をしていたボクがおすすめする最強の二日酔い対策のサプリは、ハイチオールCとアミノバイタルです。

 

この2つは効果てきめん。夜中の3時ぐらいまで飲み続けて、次の日は絶対二日酔い決定だな…という飲み方をしても、このふたつがあれば全然だいじょうぶなことが多いです。

※もちろん飲み方にもよりますけどね、、、。

 

シミ、そばかすに効くハイチオールCと、スポーツのサプリメントのアミノバイタル、、、何が効くかをちょっと調べてみると、、、

 

ハイチオールC

二日酔いにハイチオールCがなぜ効くのか

ハイチオールCの主成分はLシステイン、アスコルビン酸(ビタミンC)、パントテン酸カルシウムの3つです。
このうち二日酔いに効果のある成分はLシステインで、アルコールの分解を早める働きがあります。
また、二日酔いの症状の一つに身体の疲労、だるさがあります。
ハイチオールCはこの全身倦怠にも効果があり、翌朝の疲労、だるさを緩和してくれます。

二日酔いに、『ハイチオールC』の魔法?! - Excite Bit コネタ(1/2)

『ハイチオールC』の発売開始は昭和47年、もともとは「二日酔いに効く」ということで売りだしたというのだ。

 

確かにハイチオールCは瓶のシールの効能欄に、「シミ、そばかす、二日酔い」ってしっかり書いてあるんですよね。しかも、もともと二日酔い対策の薬として発売されたと知って更に驚き!

 

アミノバイタル

アミノ酸 | 二日酔いにも効くって本当? : 摂取・効果 - セルフドクターネット

 アミノ酸(とくにアルギニン)は肝臓内の解毒システムの代謝をよくし、アルコール代謝を促進する働きがあります。飲酒の前にアミノ酸を摂ると二日酔い防止効果が期待できます。
 また、二日酔いのときにアミノ酸を摂ると肝臓に十分な栄養が補給され、肝臓の機能を高めて回復を早めることができます。

アミノバイタルは肝臓の働きを助けてくれる栄養源というところでしょうか?

 

アミノバイタルはタブレット式のものを使っています。これだと通勤用のカバンに入れておいても問題ないぐらいの大きさです。持ち運びもできるからいざというとき本当に便利w

 

もちろんアミノバイタルとハイチオールCを飲めば全く二日酔いがなくなるか?というとそんなことはないです。明け方まで呑んだら二日酔いにならなかったとしても睡眠不足のだるさは残ります。

 

とはいえ飲まないと行けない日、忘年会なのに翌日大事な会議がある日。是非騙されたと思って飲んでみて欲しいと思いますー

 

アミノバイタル タブレット 120粒入

アミノバイタル タブレット 120粒入

 

 

 

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠

【第3類医薬品】ハイチオールCプラス 180錠